Sustura

#Docker

Dockerで立ち上げたwebサーバでmod_rewriteしたかった話

内容 DockerHub の公式の PHP イメージを使っていて、mod_rewite したい人向けのお話です。結論だけ知りたい人は読み飛ばしてね。 事の発端 僕自身が立ち上げた web サービスではもともと URL がという感じでとてもダサかったので、かっこよくしたかった。WordPress などではパーマリンクと呼ばれ URL がイカした感じになっているので、僕も方法をパクった。 調べると apache 側の設定で mod_rewrite を使うとアクセス時に URL を記述したルールに基づいて置換してくれるらしい。 僕の web サービスではアクセスを全て index.php で受け、get パラメータで動作を変化させている、pukiwiki とか?の設計をパクったはず。動作ルールは以下 cmd view 記事の表示、page で記事を指定 edit 記事の編集、page…

続きを読む

Docker volumeを調べたメモ

完全にメモ書きになってるので Evernote にでも書けよって感じ。 Docker はコンテナ型仮想化システムで、必要な時に必要なだけコンテナを作り、終わったら捨てる。いわば使い捨てだ。でも、消えて欲しくないデータを扱う事もあるだろう。そんな話。 自分はインフラエンジニアではないし、Docker でホストの環境弄らずに開発環境作りたかったから始めたっていう理由 Docker コンテナは使い捨てるもの → 残したいファイルはコンテの外に保存しておこうっていう考えらしい。 Docker の volume にも色々ある docker run の-v オプション centos の latest(最新版)を起動するコマンドである。この時-v オプションを使ってコンテナ内に/hoge という名前のシンボリックリングを作成し、フォルダの実体は/var/lib/docker/volumes…

続きを読む